いんでぃーづ

個人でゲーム開発してる上で吸収したモノたち紹介。UnityからGIMPまでなんでも。デザインとかゲーム論まで語っちゃうよ的なアレ。

MENU

AssetStore

コマ切れのスプライトアセットに出会ったときの対処法

城っぽい背景のテクスチャアセットを探してたら、バッチコイのアセットに出会いました。 いざ配置しようとスプライトをチェックしたら、下のように小さいタイルの集合になっているではありませんか。 ※画像は盗用防止のため加工してあります。 元の画像は大…

TextMeshProで、必要な日本語データだけ吸い出して使う方法

ついこのあいだ無料化された TextMeshPro ですが、このアセットを使うにはフォントファイルからフォントテクスチャ(画像)として専用のテクスチャを作成する必要があります。 この際、必要な文字だけテクスチャに焼き込んで使う機能があり、そのぶんデータ…

3Dモデル描画パフォーマンスをまるごと面倒見てくれるアセット:SimpleLOD

UnityにはLODという機能があります。 カメラからの距離が離れたら、描画する3Dモデルを簡素なものに変えることで、遠くのオブジェクトの描画コストを減らすというコンポーネントです。 docs.unity3d.com しかしこの機能を使うためには、あらかじめ頂点数が違…

UnityAsset : クラウド表計算と連携できるG2U

ゲーム中につかうデータのテーブルなど、表計算ソフトで管理したほうが便利だったりします。 G2Uを使うとGoogleSpreadSheetとの連携が容易にできるのでおすすめです。

UnityAsset : 3Dモデルを分割できる Mesh Cutter

3Dモデルを探していると、目的のものが巨大なモデルの一部になっていて 「この部分だけほしいんだよ!」 となることが結構あります。 そんな時に便利なのが、メッシュの一部だけ切り出せる Mesh Cutterです。

MeshBaker その2:人物モデルと装備品を結合する

indie-du.com MeshBakerのウリの一つとして、人物モデルなどに使われる SkinnedMesh を結合できるというものがあります。 今回はこの機能を使って、人物モデルに装備品を結合してみましょう。

MeshBaker その1:基本的な使い方

前回紹介したMeshBakerについて、基本的な使い方を紹介していきます。

MeshBaker:Unity3Dパフォーマンス改善の最終兵器

Unityで3Dゲーム作る上で、パフォーマンスは常についてくる問題です。 その中でも最も大きなウェイトを占めるのが メッシュ と テクスチャ を使っての3Dモデル描画です。 そして今回紹介する MeshBaker はメッシュ結合の最終兵器とも言えるツールなのです!

Unity : 不要なアセットを削除して、プロジェクトをスリムに保とう

先日 Unity5.4 が正式にリリースされ、さっそく導入した方も多いとおもいます。 その場合、もちろん既存プロジェクトを再インポートすることになると思いますが、使っているアセットが多いとむちゃくちゃ時間がかかりますよね。 モデルやテクスチャのアセッ…

Unity Asset : プレハブを入れ子にできる Prefab Evolution

Unityではプレハブを入れ子構造にできません。 たとえばプレハブを二つ作成して以下のようにシーンに配置します。

なんかアセットのセールやってる件

15日からアセットストアでSENSIBLE SALEなるものをやっているようです。 https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/sale?utm_source=store&utm_medium=home&utm_campaign=as_sane_sale_sept_15 自分的に「これは買いだ!」というものがいくつかあったのでリ…

Amazon.co.jpアソシエイト