いんでぃーづ

個人でゲーム開発してる上で吸収したモノたち紹介。UnityからGIMPまでなんでも。デザインとかゲーム論まで語っちゃうよ的なアレ。

MENU

iOS

Unityの設定でXcodeのSigning情報を設定する

バージョンアップがあったようなので5.5.1リリースノートを見てたら。 Allow using Xcode’s manual signing workflow by specifying a provisioning profile in Player Settings. ほほう、プロビジョニングプロファイルをPlayerSettingsから指定できるように…

Unity+Firebaseで簡単・無料のiOSプッシュ通知

ユーザにアプリの存在を思い出してもらったり、キャンペーンを通知するなど、モバイルでのプッシュ通知は重要ですよね。 Android, iOS両対応させたい場合も多いと思いますが、プラットフォームごとに仕様が違ってけっこう大変です。 特に通知を「送信する」…

Unity+Firebaseで簡単・無料のiOSプッシュ通知 〜(2) Firebaseの設定

1 2 3 次にFirebaseの設定を行います。

Unity+Firebaseで簡単・無料のiOSプッシュ通知 〜 (3)XCodeの設定

1 2 3 Xcodeプロジェクト 最後に、書き出したXcodeプロジェクトの設定です。

UnityでiOSのNotification:ローカル通知編

モバイルに通知機能あれど取り組む暇はなし。 その中でも導入が比較的に簡単な、iOSのローカル通知の使い方をまとめました。

Unity : ゲーム画面にAdmobを表示する一番かんたんな方法

Admob表示させるだけなら、アセットなんて買わなくたってできます なにせ本元GoogleさんからUnity用のプラグインが出ているのである。 github.com なお、すでにAdmobのアカウントは取得済みで、広告も作成済みとします。 Unityプラグインを導入してみる まず…

Applivさんにレビューしていただきました! [3Dまちがいさがし - ひまから脱出!]

先日リリースしたiPhoneアプリをApplivさんにてレビューしていただきました。 app-liv.jp iPhone, iPadお持ちの方はぜひダウンロードおねがいします

Apple Developer Programに登録する

UnityでiPhone用のゲームを作ったら、ぜひともAppStoreで公開したいですよね。 そのためにはまず、Appleのサイトから Developer Programに登録することが、アプリ公開の第一歩となります。

iPad実機でエクセプションが出る `No valid pixelFormats set.'

XcodeからiPadで実機動作させたとき、以下のエクセプションを吐いて落ちるという現象が発生しました。

Unity : iOS実機デバッグまでの必要最低限の作業

AndroidではUnity上から即ビルド&実機インストールまでできるんですが、iOSはそういきません。 今回(ほぼ)はじめてiOSビルドに挑戦したので、やったことをまとめました。

Unity : モバイル画面の方向を固定、あるいは変化を検出

Android, iPhoneなどで動かす場合には、端末の方向を考慮してGUIなどを構成する必要があります。 その場合、あらかじめ向きを固定してしまうか、画面の回転を検出して補正を行いましょう。

Unity : モバイルでのスワイプ、ドラッグ入力量を補正する

モバイル向けに作っていると割と困るのが、Input.touchesで取得した入力位置です。 これは Screen.width, Screen.height の大きさに依存するので、解像度が違う端末でのインタラクションがまちまちになってしまいます。 例えば解像度 1920x1080 の端末で1セ…

Amazon.co.jpアソシエイト