読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いんでぃーづ

個人でゲーム開発してる上で吸収したモノたち紹介。UnityからGIMPまでなんでも。デザインとかゲーム論まで語っちゃうよ的なアレ。

MENU
{スポンサーリンク}

Unityで使用できる3Dモデルファイル

Tips Unity

Unityではいろいろな形式の3Dモデルファイルに対応していて、そのほとんどが ドラッグ&ドロップ のみでインポートできます。

ソフトウェアに依存するファイル形式

.mb .ma

MayaというAutodesk製の3Dモデリングソフトで使われています。

拡張子は .mb (バイナリ形式) か .ma (テキスト形式) と分かれています。 Unityはどちらも対応しているので、拡張子はどちらでも問題ありません。

.blend

BlenderBlender Foundation が作っているフリーの3Dモデリングソフトです。

https://www.blender.org/ - 本家サイト
https://blender.jp/ - 日本語サイト

拡張子は .blend です。

.3ds .max

AutoDeskの3DS Max というソフトウェアで使用されます。

.c4d

CINEMA 4D というソフトウェアで使用されている形式です。

ソフトウェアに依存しないファイル形式

.fbx

Autodeskが権利を所持しているファイル形式です。 他形式からの変換ソフトウェアをAutodeskが提供しているので、いろいろなソフトから書き出すことができる便利な形式です。

FBXファイルフォーマットについて

.obj

Wavefront OBJ形式。こちらも広く使用されている形式です。 注意する点は ボーンやアニメーションを含めることができない こと! 人物モデルなどには向いていません。 インテリア小物などに使用しましょう。

OBJファイルフォーマット

番外:MMD

MMDはアニメーション作成ソフトであり、3Dモデルの作成などはできません。 MMDですでに3Dモデルアニメーションを作成済みの場合、プラグインを使用してUnityに読み込むことで、アニメーション付きでインポートすることができます。

qiita.com

ワークフローとしては

  1. 3DモデルをBlenderなどのソフトウェアで作成し、そこから PMX/PMD 形式のファイル(MMDで読み込める形式)に変換する。
  2. MMDでPMX/PMDを読み込み、アニメーションをつける
  3. Unityでインポートする

という形になります。アニメーションが不要の場合は、MMDをはさむ必要はありません。

Amazon.co.jpアソシエイト