読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いんでぃーづ

個人でゲーム開発してる上で吸収したモノたち紹介。UnityからGIMPまでなんでも。デザインとかゲーム論まで語っちゃうよ的なアレ。

MENU

Unityの設定でXcodeのSigning情報を設定する

{スポンサーリンク}
{スポンサーリンク}

バージョンアップがあったようなので5.5.1リリースノートを見てたら。

Allow using Xcode’s manual signing workflow by specifying a provisioning profile in Player Settings.

ほほう、プロビジョニングプロファイルをPlayerSettingsから指定できるようになったっぽい?

*プロビジョニングプロファイルとは、iOSアプリを端末にインストールしたりAppStoreにアップロードするときに必要なファイルです。作り方がめんどくさい&概念がわかりにくいのダブルパンチで有名。プロビジョニング「ファイル」という息子がいるらしいが因果関係は不明。

f:id:sugar_affordance:20170125231513p:plain

PlayerSettingsの下のほうにありました。
Automatically Signにチェックを入れ、Automatic Signing Team IDにチームIDを入れれば、ビルドしたプロジェクトにプロファイルの設定がされています。

チームIDはデベロッパーアカウントにサインインし、MemberShipの以下の欄の文字列を使いましょう。

f:id:sugar_affordance:20170125232317p:plain

あとPreferencesからExternal Toolsを開くと、プロビジョニングプロファイルの指定ができます。

f:id:sugar_affordance:20170205221149p:plain

Amazon.co.jpアソシエイト