いんでぃーづ

ゲームメインのブレブレブログ。ゲーム,Unity,デザイン,UI/UX

遊戯王デュエルリンクスのタップエフェクトを作る

{スポンサーリンク}

いやー、おもろいですね 遊戯王デュエルリンクス
つい最近 ラーの翼神竜ラヴァゴを手にいれてオモシロデッキを試行錯誤する毎日です。勝ちは二の次。

で、このゲームやってると常時目にするのが タップエフェクト です。
指を押し付けてる間ずっと ピロピロ 出続けるアレですね。

ふわふわピロピロ出続けるのが面白くてずっと見ていたいんですが、見てるうちに 「あれ、これ作れるんじゃね?」 と思ったので再現してみました。

パーティクルのベースとなる画像を作成する

タップ中はいろいろな大きさのエフェクトが絶えず出続けているのですが、よくみると全て 四角い枠 がベースになっているのがわかります。
ということで、GIMPやらなにやらを駆使して下のような画像を作ります。

真っ白な四角形の枠です。
上の画像をUnityにドラッグ&ドロップして取り込見ましょう。

マテリアルを作成

マテリアルを作成してベース画像をテクスチャに設定したら、シェーダを Particles カテゴリの

  • Additive
  • Additive (Soft)
  • Alpha Blended

のどれかにお好みで設定しましょう。

f:id:sugar_affordance:20180427161534p:plain

シーンに Particle System を配置

あとはパーティクルをシーンに配置し、下のように設定してみてください。

ポイントは

  • Start Lifetime を短めに設定する
  • Start Color をパステル調で透明気味にする
  • Simulation Space を World に
  • Shape を Boxにする
  • Size over Lifetime でだんだん大きくなるようにグラフを作る

f:id:sugar_affordance:20180427162107p:plain

f:id:sugar_affordance:20180427162119p:plain f:id:sugar_affordance:20180427162124p:plain f:id:sugar_affordance:20180427162126p:plain f:id:sugar_affordance:20180427162129p:plain

できたパーティクル

f:id:sugar_affordance:20180427162156g:plain


どうでしょうか!? 自分ではけっこう満足いってる再現性です。
もう少しアルファ値のアニメーションを調整すればもっと似るのかなあと思います。やらねえけど。

Amazon.co.jpアソシエイト