いんでぃーづ

ゲームメインのブレブレブログ。ゲーム,Unity,デザイン,UI/UX

クレイジー・ビート・ジャンクション : on Steam

あのゲームを再現

uGUIシェーダー:フキダシをわきわき動かす

年末にダウンロード版で買った ペルソナ5 をいまさらずっとやってて、このゲームはUI表現の宝庫ですね。勉強になります。 おもしろい表現たくさんあるのですが、キャラクターのセリフが乗ってるフキダシ枠の端っこが動くのがおもしろかったので、マネしてみ…

Unityシェーダー:3Dモデルをペッタンコにするシェーダを組む

ディ◯ニーアニメとかでコミカルさを演出するときに、キャラクターをぺったんこにする演出とかありますね。 ゲームだとクローッシー・ロードとかでやってます。 Unityでやるなら transform のScaleをいじればいけるのですが、今回はシェーダを組んでやってみ…

Unity : カードゲームのカード内のキャラを動かす

トレーディングカードゲームとかで、カードの中のキャラが動いて必殺技とか繰り出すとかっこいいですよね。 こんなふうにね。 ...がんばればもうちょっとかっこよくできます。

遊戯王デュエルリンクスのタップエフェクトを作る

いやー、おもろいですね 遊戯王デュエルリンクス ! つい最近 ラーの翼神竜 とラヴァゴを手にいれてオモシロデッキを試行錯誤する毎日です。勝ちは二の次。 で、このゲームやってると常時目にするのが タップエフェクト です。 指を押し付けてる間ずっと ピ…

Unity : 錯視での瞬間移動を表現する

先日試したモニュメントバレーの件でもういっこ。 錯視で離れている場所がつながり、さも最初から道があったかのように移動できるギミックをためしました。 古くは無限回廊からある手法ですね。

Unity:重力に逆らい、球面にそって垂直に歩かせてみる

最近 モニュメントバレー [iOS, Android] という錯視パズルゲームを遊んでまして、 おしゃれでよくできてるなあと感嘆しておりました。 で、錯視もさることながら、プレイヤーの姫が重力に逆らい垂直に壁を歩いていったりするのです。 今回はそれをどうにか…

クッキークリッカーをスクリプト1行で再現する

「雑再現」シリーズ第三弾。 今回のテーマはクッキークリッカーです。 このゲームは”ひたすら画面のクッキーをクリックしてクリック数を増やしていく”という、比較的簡単な内容のゲームです。 「そんなもん俺だって作れるわ!」 という方。オーケーわかるよ…

あのゲームを雑に再現する:アングリーバード

先駆者をリスペクトしつつありがたくパクらせて 教材とさせていただく企画第二弾。 今回はアングリーバードを再現します。

あのゲームを雑に再現する:フラッピーバード その2

フラッピーバードをパクって再現してみようというこの企画。 前回はプレイヤーの動きと、追尾カメラを作成しました。

あのゲームを雑に再現する:フラッピーバード その1

今回は誰もが知ってるあのゲームの作り方を再現してみようという内容です。 「フラッピーバード」のゲームシステムを再現してみましょう。


“Unity” and Unity logos are trademarks or registered trademarks of Unity Technologies or its affiliates in the U.S. and elsewhere, and are used under license.


Amazon.co.jpアソシエイト


免責事項

当サイトの広告バナー、リンクによって提供される情報、サービス内容について、当サイトは一切の責任を負いません。

また、当サイトの情報を元にユーザ様が不利益を被った場合にも、当サイトは一切の責任を負いません。

すべて自己責任でお願いします。