いんでぃーづ

ゲームメインのブレブレブログ。ゲーム,Unity,デザイン,UI/UX

クレイジー・ビート・ジャンクション : on Steam

Mac用ゲームビルドをSteamにアップロードしたときの備忘録

{スポンサーリンク}

MacからSteamへゲームをアップロードする際、SDKにデフォルトで用意されているのがWindows用のスクリプトなので、
ツール群をMacOS用に書き換える必要がある。

SteamWorks SDKのダウンロード

開発者用サイトから Steamworks SDK という専用のツール群をダウンロード。

SteamWorks開発者サイトで

Steamworks ドキュメント > Steamworks SDK > Steam へアップロードする

とたどったページに macOS 向け SteamCmd という項目があるので、まずこのとおりにコマンドを打つ。

MacOS用のデポを追加

SteamWorksサイトでデポを追加。デポとはファイル群の単位。
デポを追加したあとは「公開」タブで公開までやらないと、ビルドしたときに下記のエラーが出る。

[2019-05-22 13:20:52]: ERROR! Build for depot xxxxxxx failed : Failure

ログにはこう出力される。

Failed to initialize depotID build : Access Denied

vdfファイルを書き換える

scriptsディレクトリ内のvdfもmac用に書き換え

・app_build_xxxx.vdf

バックスラッシュをスラッシュにした

"buildoutput" "../output/" // build output folder for .log, .csm & .csd files, relative to location of this file
"contentroot" "../content/" // root content folder, relative to location of this file

previewにしておくと実際のアップロードはされず、アップロード対象ファイルのリストがmanifestとしてoutputディレクトリに作成されるので、実際のアップロード準備ができるまでは1にしておく。

"preview" "1"

・depot_build_xxxxx.vdf

除外ファイルに .DS_Store を追加。
ビルドファイルとして検出されるのか検証したがしっかりfoundされていたので入れたほうがいいと思う。

  "FileExclusion" "*.pdb"
  "FileExclusion" ".DS_Store"

ビルドスクリプトを書き換え

run_build.bat はWindows用バッチファイルなので、Macで実行できる形式に書き換える。

builder_osx/steamcmd +login アカウント パスワード +run_app_build_http ../scripts/app_build_xxxxxx.vdf +quit

あとはスクリプトを実行するだけ。
実際にアップロードする場合は app_build_xxxx.vdf の prevew を 0 にするのを忘れず。


“Unity” and Unity logos are trademarks or registered trademarks of Unity Technologies or its affiliates in the U.S. and elsewhere, and are used under license.


Amazon.co.jpアソシエイト


免責事項

当サイトの広告バナー、リンクによって提供される情報、サービス内容について、当サイトは一切の責任を負いません。

また、当サイトの情報を元にユーザ様が不利益を被った場合にも、当サイトは一切の責任を負いません。

すべて自己責任でお願いします。