いんでぃーづ

ゲームメインのブレブレブログ。ゲーム,Unity,デザイン,UI/UX

Android の Notification で通知してはいけない内容

アプリの継続率を高めるために通知は有効ですが、実は通知してはだめな内容が決められています。
Unityの公式Packageで実装されたり通知のハードルは下がっていますが、これが原因でアプリを削除されてはたまったものではないので、ちゃんと把握しておきたいものです。

以下 Android 公式サイトの "通知設計ガイド" のリンク先に記載されています。

developer.android.com

なぜかリンク先はMaterialDesignのサイト

material.io

他のプラットフォームやアプリを紹介する

アプリ本体と関係ないものは基本的にダメ

一度も起動していないアプリで通知を送る

そもそもできたっけ?
あまり気にしなくていいかも

ユーザがアプリを起動する動機になりうる内容

なんか 通知の存在意義自体と矛盾してる気が しますが、

今日のログインボーナスジェムを受け取りましょう!

などの露骨な内容はだめということでしょう。
(実はやろうとしていた...シュン)

「しばらくお会いしていませんね」

とかは大丈夫みたいです。どこの国でも忖度は必要ですね(違う)。

アプリのレビューをリクエストする

これもアプリ本体に実装すると効果的なやつですが、うっかり通知に載せないように気をつけましょう。

ユーザの操作を要求しないもの

だめな例として「同期の状況」とかが上げられています。(だめだったんだ...)
あと「あけましておめでとう!」もダメみたいですね。(だめだったんだ...)

でもフォアグラント通知でのダウンロード%表示とかはむしろやらなきゃいけないぽい。きじゅんが...

ユーザの操作なしで復帰したエラー情報

まあこれは別にしないかな


いかがでしたでしょうか(いかがでしたでしょうか)
何年か前と基準が変わっている部分があるような気もするので、ちゃんと公式サイトを読んで知識のアップデートは計画的なご利用でわっしょい。


“Unity” and Unity logos are trademarks or registered trademarks of Unity Technologies or its affiliates in the U.S. and elsewhere, and are used under license.


免責事項

当サイトの広告バナー、リンクによって提供される情報、サービス内容について、当サイトは一切の責任を負いません。

また、当サイトの情報を元にユーザ様が不利益を被った場合にも、当サイトは一切の責任を負いません。

すべて自己責任でお願いします。