いんでぃーづ

ゲームいろいろ、いろいろ自由

Unity新作アセットだけを割引販売するセールを開催中!!

Unity : Animationウインドウで Humanoid アニメーションを作成する

Animationウインドウを使うと、Unity上で Transform 移動などの単純なアニメーションをすぐ作ることができます。

そして実は、Humanoid(リグを設定した人物モデル)用アニメーションも作れます

単純な静止ポーズがほしいなあと思ったときに手っ取り早く作れるし、
一つ作れば他の人物モデルで使いまわせるので、覚えておいて損はないです。

人物モデルを準備する

まず Animation TypeHumanoid にした3Dモデルを準備します。

f:id:sugar_affordance:20210608095340p:plain

また、Optimize Game Objects のチェックをはずしておかないと、あとで怒られることがありますが、

f:id:sugar_affordance:20210608095541p:plain

怒られないパターンもあるのでよくわからないです。

AnimatorController を作成

Projectウインドウで右クリックして Create > Animator Controller と選択し、
Animator Controller を作成。

モデルをシーンに配置する

シーンに配置し、Animator コンポーネントをアタッチしておきます。

f:id:sugar_affordance:20210608094604p:plain

Controller 蘭には、上で作成した Animator Controller を設定します。

f:id:sugar_affordance:20210608095007p:plain

Animatorウインドウを開く

メニューの Window > Animation からアニメーションウインドウを開きます。

この状態でシーン上の人物モデルを選択すると、アニメーション作成の準備完了す。

クリップを作成する

1個目のアニメーションを作る場合は右のほうの Create ボタン

f:id:sugar_affordance:20210608100011p:plain

2個目以降は左上のドロップダウンから Create New Clip を選択

f:id:sugar_affordance:20210608100020p:plain

名前をつけてファイルを保存します。

クリップを編集する

あとは Add Property ボタンからキーフレームを追加していくのですが、
一番の注意として、Humanoidアニメーションを作るにはそれ専用のプロパティしか使用できない という点です。

下画像のように Animator の下にあるものから選ぶ必要があります。

f:id:sugar_affordance:20210608100421p:plain

Transform のキーを追加したり、録画ボタン(Animationウインドウの赤丸)を押してシーンでTransformを動かしたりしてしまうと、コンソールに以下のようなアラートが出ます。

Keyframing rotation on humanoid rig is not supported!

あとAnimatorコンポーネントにもアラート出ます。

f:id:sugar_affordance:20210608093814p:plain

作ったアニメーションのプレビュー

f:id:sugar_affordance:20210608100923g:plain


正直すごく編集しずらいのであまり長いアニメーションを作るのは向かないと思います。(なにかエディタアセット買った方が...)


“Unity” and Unity logos are trademarks or registered trademarks of Unity Technologies or its affiliates in the U.S. and elsewhere, and are used under license.


免責事項

当サイトの広告バナー、リンクによって提供される情報、サービス内容について、当サイトは一切の責任を負いません。

また、当サイトの情報を元にユーザ様が不利益を被った場合にも、当サイトは一切の責任を負いません。

すべて自己責任でお願いします。