いんでぃーづ

ゲームいろいろ、いろいろ自由

Unityで最大級の
セール実施中!!
20210721063114

Unity URP : スクリプトからカメラのポストプロセスをON - OFFする

Universal Rendering Pipeline の場合、カメラごとのポストプロセスの ON, OFF はカメラをインスペクタで見たときのチェックボックスでします。

f:id:sugar_affordance:20210306102457p:plain

この切り替えをスクリプトからしたかったのですが、ひと工夫必要だったのでメモ。

Unity 2020.2
URP 10.3.2

UnityEngine.Rendering.Universal ネームスペースを使えるようにする

Assembly Definition ファイルを使っている場合、Unity.RenderPipelines.Universal.Runtime モジュールをリンクしておく必要があります。

f:id:sugar_affordance:20210306113143p:plain

使ってない場合はなにもしなくても使えると思いますが未検証。

UniversalAdditionalCameraData コンポーネントのプロパティを変更する

URPではCameraオブジェクトを作成したときに UniversalAdditionalCameraData コンポーネントが同時にアタッチされます。

f:id:sugar_affordance:20210306113443p:plain

いじりたいプロパティはこのクラスの renderPostProcessing です。

なのでカメラにスクリプトをアタッチして以下のように書けばOK。

        var uac = gameObject.GetComponent<UniversalAdditionalCameraData>();
        uac.renderPostProcessing = true;

・参考

Class UniversalAdditionalCameraData | Universal RP | 10.0.0-preview.26


“Unity” and Unity logos are trademarks or registered trademarks of Unity Technologies or its affiliates in the U.S. and elsewhere, and are used under license.


免責事項

当サイトの広告バナー、リンクによって提供される情報、サービス内容について、当サイトは一切の責任を負いません。

また、当サイトの情報を元にユーザ様が不利益を被った場合にも、当サイトは一切の責任を負いません。

すべて自己責任でお願いします。